水まわり・ガス回りのリフォーム

給湯器の買い替え修理をするならこちら!という会社を集めました。

 

また、給湯器を交換している会社は水回りのリフォームをしていることも多いためそちらも併せて参考にしください。

 

ガス器具や水回り器具は生活に密着しているだけあり故障するととても不便な生活を強いられることになります。

 

しかし故障するときは急に故障するので、素早く終了してくれるところに頼みたいものです。

 

そこでここでは急に故障した時にも安心の会社を紹介したいと思います。※即日採用と謳っていても実際には在庫がなかったりで即日に対応していないとこ
ろが多いです。ものによっては完全受注生産品というのもあるので流石にそこは許してあげてください。

 

給湯器の寿命は意外と短い

 

一般的な給湯器の寿命は大体10年くらいです。メーカーの延長保証や第三者による延長保証も最長10年がほとんどです。

 

つまり10年を超えると急速に劣化が進むということです。

 

ライフスタイルや家族構成によって使用頻度が大きく変わってきますので15年、20年など長期で使える家庭もあるようですが、ざっくり10年が目安です。

 

給湯器については素人が簡単に分解メンテナンスを行えるものではなく資格保有社が対応しなくてはなりません。

 

メンテナンス対応もしっかりしたところに依頼するようにしましょう。

 

毎日使う給湯器だから

蛇口をひねればお湯が出てくるこの時代において給湯器はほぼ生活必需品の位置づけにあると言って間違いありません。

 

寒い冬はもちろんのこと夏でもシャワーやお風呂につかる生活をしている我々日本人にとって給湯器はなくてはならない存在です。

 

しかしその給湯器は故障してからしか認識することができません。

 

毎日接している人が太った痩せたというのに気づかないのと同じで、あまりにも日常すぎるためです。

 

給湯器はいきなりすべて壊れる時もあれば部分的に壊れる時もあります。

 

部分的に壊れた時は業者に行って修理してもらうことも可能ですが、10年を超えているのであればほとんどの場合買い換えた方が最終的にはお得になることが多いようです。

 

ぜひ参考にしてください。

更新履歴